IT

ChromeでWEBページを保存する

Chromeでは表示されたページを以下の4つの保存方法がある。
1.PDF形式
2.HTMLファイルのみの保存
3.HTMLファイル+画像ファイル
4.HTMLファイル+画像ファイルを1つのファイル形式にしたもの(MHTML)

PDFで保存する

Step1:印刷画面を表示する

手順1.「Chrome右上のメニューボタン」 – 「印刷(P)」
手順2.キーボード[CTRL] + [P]

Step2:PDF保存

送信先が「PDFに保存」になっている事を確認
違う場合
後述Step3:送信先変更へ進む

正しい場合
「保存」を押す。保存先とファイル名を聞かれるので適切に対応する

Step3:送信先変更

「変更」ボタンを押して印刷先一覧が表示されたら「PDFに保存」をクリック
Step2:PDF保存へ戻る

HTMLのみの保存

Step1:手順1または2どちらかで保存ウインドウを表示する

手順1.「Chrome右上のメニューボタン」 – 「その他のツール(L)」 – 「名前を付けてページを保存(A)」
手順2.キーボード[CTRL] + [S]

Step2:保存形式選択

ファイルの形式:ウェブページ、HTMLのみ

HTML+画像ファイルの保存

Step1:手順1または2どちらかで保存ウインドウを表示する

手順1.「Chrome右上のメニューボタン」 – 「その他のツール(L)」 – 「名前を付けてページを保存(A)」
手順2.キーボード[CTRL] + [S]

Step2:保存形式選択

ファイルの形式:ウェブページ、完全

HTML+画像を1つのファイルで保存する(MHTML)

Step1:手順1または2どちらかで保存ウインドウを表示する

手順1.「Chrome右上のメニューボタン」 – 「その他のツール(L)」 – 「名前を付けてページを保存(A)」
手順2.キーボード[CTRL] + [S]

Step2:保存形式選択

ファイルの形式:ウェブページ、1つのファイル
※ファイル形式「ウェブページ、1つのファイル」が表示されない場合
Save Page as MHTML有効化を実施する必要がある

Save Page as MHTML有効化(要Chrome再起動)

Step1:Chromeのアドレス欄に以下の文字を入力してENTERを押して開く

chrome://flags

Step2:表示されたページより下記項目を探し設定を変更する。

項目
 Save Page as MHTML
設定
 変更前:Disabled
 変更後:Enabled

Step3:再起動

Chromeの下部に再起動を促すメッセージが出るのでRELAUNCH NOWボタンをクリックする。
※Chrome上で編集中のページ等がある場合は消失する可能性があるので保存する等の処置をすること